大学 | 偏差値ランキング

スポンサードリンク

1.21.2007

センター試験、英語リスニングで381人が再テスト

 大学入試センター試験は20日、「公民」「地理歴史」「国語」「外国語」の試験が行われ、初日の日程を終了した。

 2年目となった英語のリスニング(聞き取り)テストでは、昨年に引き続き、全国の会場でトラブルが続出。大学入試センターの集計によると、受験した49万7508人中227大学で394人がトラブルに見舞われ、うち381人が同日中に再テストを受けた。残り13人は再テストを辞退した。

 主なトラブルは、〈1〉途中から雑音が入った〈2〉途中で音が途切れた〈3〉ICプレーヤーの再生ボタンを押しても動かなかった??などで、各大学で1人?12人が再テストの対象になった。

 リスニングテストでは、初回だった昨年、トラブルで457人が再テストを受けた。このため、同センターはすべての原因を分析したうえで、イヤホンとプレーヤーの接触部分を改良するなどの対策をとり、試験前には、「現時点で出来ることはすべて行った。トラブルは大幅に減少できる」としていた・・・

【出典:読売新聞
---
 将来を決めるといっても過言ではないセンター試験。昨年に続いて今年もリスニング問題で機会のトラブルが発生したのは非常に残念なことです。

ラベル: